audient 「EVO4」2in/2out オーディオ・インターフェース使用レビュー

audient 「EVO4」2in/2out オーディオ・インターフェース使用レビュー

最近はYouTubeへ投稿したり、ゲーム実況したりと個人で配信することが一般的な世の中になっています。その中で、マイクとPCを繋ぐ際に必要な「オーディオ・インターフェース」のご紹介。コスパ最高で使い方が簡単なオーディオ・インターフェースです。

比較のためにAG03やAG06も購入

AG03・AG06は人気機器なので価格変動が起きやすい。使い方のわかりやすさはAG03・AG06に軍配が上がります。理由は、ネット検索したら使ってる人が多いので検索ヒットしやすいのが理由です。EVO4が使いにくいのではなくて、使い方を調べる際に検索ヒットする総数をもとに比較をしてみました。

スマートゲイン機能が便利

音量の調整はオーディオ・インターフェースを使う上では避けては通れないことです。AG03で使う時にゲーム実況をしてみると音声ボリュームが小さくて編集に困ったことがあります。その際に使用していたマイクは「SHUREのSM7Bダイナミックマイク」を使っていました。結果的にEVO4に繋ぐことで、簡単に音量の調整ができてしまったので音量調節の使い勝手がスマートゲインのおかげで良いです。

PCから操作できる点良い

PCとの連動が非常に便利。macユーザーならPCから音量の調節ができます。これ結構使います。

商品を写真で見てみよう

本当にシンプルな内容になっていました。タイプCの接続ケーブルが入っていますが、長さが足りなかったので自分は長いタイプCを別購入して使っています。PCとタイプCケーブルをつなげるだけで使うことができます。

使ってみて

一年以上使っていますが、持ち運びの良さが良い。撮影しやすい環境になりますので動画撮影へのモチベーションが上がります。スマートゲイン機能の良さと、さまざまなマイクに合わせて音量調整をしてくれるので1台持っているといいガジェットです。

オーディオ・インターフェースで迷っている人はぜひこのEVO4を使ってみることをお勧めします!